あまり変わりはしない

 2017-02-16
使用しているスマホのXperiaXPをAndroid 7.0 Nougatにアップしました。元々Android 6.0.1 Marshmallowが入っていたわけだが、7.0にしてみての使用感を書いてみようと思います。機能詳細とかはググってくださいな。

・マルチウィンドウ
一応目玉の1つ。しかし、スマホサイズだと小さくて見にくいだけでした。それにゲームが対応していないのが多いのでぶっちゃけ意味無し。Windowsのようにモニター2つにしてゲームをやりつつ、攻略サイトを見るとかそういうのも一切できない。ブラゲであるフェアリードールとFirefoxはできましたが…これじゃ無い感が半端無い。

・データセーバー
未使用。バックグラウンドの通信を無くすようだがゲームがメインであれば無くなると通知が来なくなったりして反対に困りそうではある。

・表示サイズ(DPI)の変更
文字サイズとは別にできます。デフォルトが中なので小にすると単純にアイコンが4列から5列になるぐらいのサイズになります。恩恵があるのはAndroidのUIとブラウザぐらいでゲームには当然影響なし。ブラウザはサイトによっては見やすくなったりするのだが、文字がさらに小さくなるので一長一短かなぁと思います。

・スタミナモード(Xperiaだけかも)
Android 6.0では極端なON/OFFしかなかったけど、3段階に変更できるようになっていました。ここでは利便上、弱/中/強で書きます。

強モード:Android 6.0のON状態と同じと思われます。明度が暗くなる、バイブレーションOFFといった感じです。
中モード:明度はほぼ変わらず、バイブレーションもONのままでした。ブラウザにしろゲームにしろ全般的にカクツキが目立ちます。描画を半分にした感じでしょうかね。注意書きにもあったけど、動きの早いゲームには不向きですね。
弱モード:中モードをさらに弱くした感じ。ブラウザではカクツキもそこまで気にするほどでもないレベルではあるが、ゲームでは気になるレベルでしょうか。

ゲームの内容にもよるけど基本的にOFFにしている方が安定ですね。ただブラウザ見ているだけとか、待機状態にするのなら有効にしておいた方が電池の持ちが良いかも?な感じです。

とりあえずぱっとこんな感じでした。他にも機能はあるけど特にそれほどでもな程度なので割愛します。
カテゴリ :Game-other トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫