なんとなしで始めた

 2017-02-04
今日もDMM GAMESからでブレイヴガール レイヴンズです。千年戦争アイギスと同様、元ブラゲで後にAndroid版がリリースされたのでスマホでも遊べるという意味ではスマホゲーでもあると思います。こちらはiOS版はありません。

ブレイヴガール レイヴンズ。
千年戦争アイギスから少しコピペ。
Android版はGooglePlayストアではなく、DMM GAMESというDMMのアプリからインストールになります。プレイするにはDMMアカウントが必要なので取得する必要があります。

PC/Android版はセーブデータが共通なので、どちらからログインしても問題がありません。外ではスマホ(Android)から、自宅ではPCでといった形でしょうかね。千年戦争アイギスと違って最初はIEかFirefoxにUnity Web Player(プラグイン)が別途必須でこれを使えば私の環境下ではエラー落ちとかなく快適に遊べます。後ほどこれが不要なWebGL版(Chrome/Edge)がリリースされたものの、私の環境ではクソ重たい上にエラー頻発するのでまともに遊べない。画面切り替えだけで高頻度でエラー出るのでもはやゲームでもない。
Androidスマホ(タブレットは未確認)でも、XperiaXPですら出撃時のロードがすごい長く、戦闘時間よりロード時間の方が長いぐらいです。これは設定でVOICEをOFFにするか、いっそ音声/出演一括停止すれば改善されます。後者はエフェクトとかも無くなるので物足りなくなりますが。XperiaZ2ではOFFにすることで遊べる程度でしたが、GalaxyS3では背景が描画されず真っ黒やら、出撃→ブラックアウトのまま動かないとアウトでした。良くも悪くもスペックを求められます。

ジャンルは公式ではRPGとなっているが、ストラテジーに近いかもです。なんとなしに始めてなんとなしに続けていたら、ログイン日数も300日近くなっているという。

フレンド機能はなし、すべて己の力のみ。タワーディフェンスとは違うので結局のところユニットのスペックが頼りになります。だからと課金ゲーかと言われるとそんなこともなく、同僚でプレイしている人は無課金で遊んでいますね。イベントもストーリー自体は超ヌルイ難易度で、イベントストーリーを見終わったらアイテム収集用ステージに移行となります。ここで初級~神級と上に行けば行くほど難しく、効率もよくなるわけですが、誰かと争うわけでもないので自分のペースで周回すればいいわけです。イベントキャラをフル強化すれば、常設のガチャ産と同等~やや弱い程度のスペックは持つので十分です。

ガチャは最高レアリティの出現率が3%ですが、すべてのキャラが最高ランクまで上がるシステムになります。違いはステータスとスキルが違うのは当然だが、ランク上げの手間が減るぐらいでしょうか。最高ランク(UR)にするには同キャラを合成することでR→SR→SSR→URと順番に上げていくが、Rだけなら12体必要となります。専用のアイテムを使えば同キャラを使わなくてもランクアップは可能で、この専用アイテムはログボやイベントでの交換アイテムになります。使用制限は無いので期間限定ガチャ産のキャラでも時間をかければ例えガチャチケットで入手したR1体だけでもURまでできます。中にはSSR以上しか居ないキャラもいるのですが…。

なんとなくで始めて続いている理由は上記のシステムのおかげだからかもしれません。私は無課金ではなく、ガチャ入れ替えのときに毎回初回だけ半額になるので、そのときに気になるキャラが実装されたら半額分だけガチャを回す感じでやっています。
カテゴリ :Game-other トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫