楽しいぜ

 2017-01-13
かなりの冷え込み具合ですねぇ。土日は雪になる予報でした。まあ、積もることはないでしょう。

風邪のほうはようやく治まりました。寒いから気をつけないとまた風邪ひきそうです。

UnityRogue。
一番難易度の高いハードで25Fまで行って帰還はやりました。後は繰り返しもぐってレシピをコンプする、どこまで潜れるかの挑戦とかその辺でしょうかね。ぼちぼちと時間のあるときにやって行きたいと思います。

しかし、目的のアイテムを持って戻るといってもトルネコのように帰りが甘くない。トルネコの場合はアイテムが無くなるというデメリットはありますが、階層毎に配置モンスターが決められている。こちらは帰りもアイテムは普通に落ちているが、配置モンスターは潜った階層で固定のようで今回25Fまで行ったから1Fまで普通にドラゴンとか出現していましたよ。それに帰りも普通に腹減りするので地味に困ったりする。トルネコなら腹減りが無くなるので食料は捨ててアイテム枠を確保するのだが、こちらはそんなこともいかず常に食料を持っておかないといけない。まだ腹減りで死んだことはないが、0%になったとたんにゲームオーバーになる模様。これは恐ろしい(;´Д`)

色々とトルネコやシレンが簡単になっていることが分かりますね。これらはゲームの仕様で当然相応の難易度はあるのだが、それとは違うシステムの根本が難しいなと思いました。
カテゴリ :Game-other トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫