デカい蜘蛛

 2016-09-12
雨予報でしたがさっぱり降りませんでしたとさ。傘持っていた人が結構見かけたのでみんな天気予報を信じた結果でしょうね。

昨日の夜に家の階段で足を入れて10cmそこそこのデカい蜘蛛がいました。その時は逃げられて気分が最悪でしたが、調べてみるとアシダカグモのようで見た目によらず益虫だそうです。ゴキブリとか食べてくれる良い奴ではないか。数匹いれば半年ぐらいでゴキブリがいなくなるとまで書かれていました。

元々蜘蛛は部屋で見かけても放置している私です。足を入れても精々1cm程度なので特に何も思わないけど、このアシダカグモはデカいのでインパクトはありますね。益虫ということがわかったので次からは見かけても放置するとしよう。
カテゴリ :Diary-日常 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫