プラウザゲー並のような

 2016-03-15
寒いですねぇ。桜っぽい花が咲いてはいましたが…。

DMMのブレイヴガール レイヴンズを始めてみました。Android版でのスマホでプレイですね。プラウザ版の方はやってないのでわかりませんが、泥版を触ってみての感想。

タブレットでのプレイを前提なのか、UIが小さすぎます。スマホとしては一般的なサイズぐらいであろうXperiaZ2ですが、アイコンも文字も小さくて見難い。メニューが小さくずらりと並ぶので親指操作だと誤爆が多かったです。ゲーム自体もスマホを横向きにするから、机の上に置くとかならともかく、電車バスとなると両手で持つことが多いですよね。両手で持つ=操作は親指になるわけで。タブレットのような持ち方はスマホでは不向きだし悩ましいところです。

通信量が結構食う難点もあります。データ自体やチュートリアルはWi-fi使ったので気にすることはないのだが、今日1日でのプレイで120MBを超えました。他のゲームでいうと、3月入ってから15日間あってパッチとかのデータを含めても220MBの白猫、185MBのメルストですよ?恐ろしい通信量だ。単純に1日100MB程度のプレイとしても1ヶ月で3GBとな…。

ゲーム自体はよくあるシステムですね。ユニットを出して自動で戦うのでスキルとかをポチポチ押す。戦闘も設定で自動スキル発動とかできるからしごt…ゲフンゲフン、もとい片手間にできるのは良い。ストーリーやイラストも自分好みなので悪くはないが、上記の難点が痛いです。
カテゴリ :Game-other トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫