アホ過ぎる行動

 2015-08-19
雨で天気がいまいちでした。気温は高くないけど、湿度が高くて汗まみれです。

家の電話機が調子悪いので親父が新しい電話機を購入していました。まあ、かなり古いしファクスはついてるけど使えないし良い機会じゃなかったでしょうか。

そこまでは良かったのだが、何を思ったのか親父は新しい電話機の操作がよく分からんとか言い出して投げ飛ばしました。「投げ飛ばした」は文字通り、『新品の電話機を壁に向かって投げた』という意味になります。なんか設定しようとしたらしいが、取説見て書いてある通りにしてもならんとか怒りだして投げたわけですよ。壊れたかどうかまでは知らんが、あまりにもアホ過ぎる行動に呆れてなにも言えない。

分からんのなら電話するなりして聞けよ。それでもダメなら返品しろよと言ったけど、「いらん」の一点張り。んでぶつくさ文句言い続ける。

まあ自分の金じゃないし、放っておきましたが。ちょっと違うけど、パチンコで負けて数万無くなったようなもんでしょうかね?
カテゴリ :Diary-日常 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫